キャッシング やり方

キャッシングのやり方

これからキャッシングをはじめたいけれど、どうやればわからないという人もおられますが、借入とは消費者金融でも銀行カードローンでもやり方にそれほど違いはありません。

以前の申込方法は、店頭窓口へ行くか、電話で申し込んだり、無人契約機へ行って申込をするという方法が主流でしたが、最近はインターネットを使った申込みが主流になってきています。
インターネットからの申込は24時間どこからでもスマホやパソコンで申込が可能で、わざわざ店舗へ出向くこともないので女性や、普段時間がとれない人でも会社の休憩時間や家に帰ってから申込ができることから人気があります。

キャッシングを申込むと審査がおこなわれますが、審査で必ず必要になる書類が有るので事前に準備しておく必要があります。
必要書類は申込者が本人であることを確認するための本人確認書類で、運転免許証や健康保険証、パスポートなどどれかひとつが必要になるので用意しておきましょう。

また借入希望額によって収入証明書類が必要になります。
消費者金融の場合は借入希望額が50万円をこえる場合や、すでに他社で借入れが有る場合はそこの借入残高と借入希望額を合わせた合計が100万円をこえる場合は別途収入証明書類として、源泉徴収票や直近2カ月の給与明細などが必要になります。

銀行カードローンで収入証明書類が必要になるのは、それぞれの銀行で決められているので収入証明書類が必要になる借入希望額なのかを調べておく必要があります。

 



キャッシングのおすすめ会社

初めて消費者金融のキャッシングシステムを利用しようとしている方にとって、どの会社を利用するかの選択は、非常に悩むところではないでしょうか。
おすすめの消費者金融をあげるとすると、やはり業界ナンバー1のシェア率を誇っている、アコムがいいかもしれません。最大手企業であることには、それなりの理由があり、やはり初めて利用するには、安心感のあるアコムがよいといえるでしょう。
また、アコムと同じような規模で、金利が少し安めのプロミスもおすすめです。少しでも安く利用したいという方には特に向いているのではないでしょうか。
そして、なんといってもスピード重視、という方には、モビットがよいでしょう。特にモビットの「WEB完結型申込サービス」は全てがスピーディーなので、忙しい方にはうってつけのサービスです。